≫ARCLEについて|Outline≫ECFとは|About ECF≫研究ノート・研究会レポート|Reports≫英語教育研究・調査|Data Base≫書籍・発刊物|Data Base

≫このページを印刷

人気連載コラム『先生、これは英語でどういうんですか?』が
冊子になりました!


ARCLEホームページで約3年にわたって連載をしてきました、田中茂範先生(慶應義塾大学)の人気コラム『先生、これは英語でどういうんですか?』を、中学校、高校の先生方にお使いいただけるよう冊子化をいたしました。

at night とin the nightの違いや、put やonなど日常的によく使う動詞や前置詞の使い方が、本質的な意味(コア)からわかりやすく解説されています。ご一読いただき、該当の項目について指導される際や、質問があった際などに、ご活用いただければ幸いです。

冊子は、以下よりダウンロードすることができます。

「先生、これは英語でどういうんですか? 生徒が間違えやすいことを、英語の本質的な意味から考える」(田中茂範著)
PDF ダウンロード
「先生、これは英語でどういうんですか? 生徒が間違えやすいことを、英語の本質的な意味から考える」(田中茂範著)
ADOBE HPへ跳びます
※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。
 
↑ページトップへ
 

【その他の人気コラム】

↑ページトップへ